実際にあった探偵トラブル

福井県内の探偵会社に営業廃止命令 依頼者を脅迫し実刑

福井県内で探偵会社を経営する代表者の男が、浮気調査の依頼を受けた女性を脅迫し現金140万円をだまし取ったとして、懲役2年の実刑が確定した。

2008年1月10日、刑の確定に基づきこの男性が経営する探偵会社は福井県公安委員会より営業廃止命令を受けた。

探偵会社を経営していた男性は、過去に夫の浮気調査の依頼を受けた女性に対し、「浮気相手があなたから示談を強要されたと警察に訴えている」と架空の話をし、女性から140万円をだまし取った。

探偵業法では、届出を出した法人の役員が禁固以上の刑を受けた場合、公安委員会が営業の廃止命令を出すことを定めているが、刑期を終え出所後5年が経過した場合には、再び探偵業の届出を出すことができる。

お1人で悩まず、お気軽にご相談ください

フリーダイヤ0120-1889-45

受付時間 8:30〜19:00 ※日曜日・祝日は18:00まで
お客様のプライバシーを守るため、ご来社は完全予約制となっております。

メール相談カウンセリング予約アフターケア

「品川めぐみ調査事務所」は有限会社ディーバが有する登録商標です。登録第5411692号