調査事例

県外出張が増えた夫の浮気調査

基本情報

相談者
妻(33歳)石川県金沢市在住
対象者
夫(39歳)

ご依頼に至るまでの経緯

ここ3ヶ月、夫が県外への出張を理由に度々東京へ出張する。
夫は今まで出張すると必ず財布のお金がかなり減っていて、おまけに急に冷たくなったので浮気を疑うようになった。もともと夫は関東出身なので、故郷の同級生が怪しいのではないかと思われていた。夫から今月も県外出張だと伝えられたので、どこで誰と何をしているのか調査して欲しい。

調査結果

不倫調査1

依頼人からの情報により、出張予定日の朝から自宅付近に張り込み、夫(以下Aという)の尾行調査を実施した。Aは自宅より自家用車に乗り金沢駅方面に向かった。金沢駅西口付近の駐車場に駐車し、金沢駅構内の切符売り場で、東京行きの新幹線の切符を購入するのを確認する。Aは8時48分発の北陸新幹線かがやきへ乗車し、11時20分に東京駅に到着。Aは東京駅改札を出るとそこで35歳位の水商売風の派手な装いの女と会い親しげに話をしていた。
二人は丸の内線に乗り換え、東京ビッグサイトに向っていった。そして東京ビッグサイトでイベントを観覧した後、新宿ワシントンホテルに二人はチェックインするのを確認する。 二人は翌朝10時にチェックアウトし東京都内でデートをした後、Aは東京駅で女と別れ、新幹線にて金沢へ戻る。

後日談

調査報告書を元に依頼者様とご主人で話し合いを行ったところ、詳細な行動記録と写真・動画を見てご主人は観念し依頼者様に全てを話し謝罪をし、女性との関係を清算することを約束されたとのことでした。

調査事例一覧に戻る

お1人で悩まず、お気軽にご相談ください

フリーダイヤ0120-1889-45

受付時間 8:30〜19:00 ※日曜日・祝日は18:00まで
お客様のプライバシーを守るため、ご来社は完全予約制となっております。

メール相談カウンセリング予約アフターケア

「品川めぐみ調査事務所」は有限会社ディーバが有する登録商標です。登録第5411692号