調査事例

同窓会後に不審な行動をとる妻の浮気調査

基本情報

相談者
夫(45歳)石川県金沢市在住
対象者
妻(46歳)

ご依頼に至るまでの経緯

高校の同窓会に出席してから、妻が週末毎に一日中外出することが多くなった。妻は友人と一緒にいたと説明するが、今までに友人とのことで遅くまで帰って来ない事はなかったので疑いを抱いている。事実を知りたいので、調査をしてほしい。

調査結果

不倫調査3

調査対象者である依頼人の妻(以下C子という)の自宅にて午前9時から張り込み調査を開始した。自宅からC子が自家用車に乗り、野々市市内のショッピングセンターに駐車する。そこで同年代の女性と会い、店内で買い物をしている姿を確認する。C子は友人女性が運転する車に乗り、金沢市内の婦人服店に移動する。買物を終えた二人は野々市市内のショッピングセンターに戻り駐車場で友人女性と別れた。C子は車内に買物袋を置くとすぐ近くに駐車していた男の車へ乗り込んだ。そして二人が乗った車は国道8号線を加賀方面へ走り、福井県内の寺院に車を停め寺院を観光をしている。腕を組んで寄り添って歩いている様子から二人は既に恋人関係に発展していると伺われた。

その後二人は車で福井市街方面に走行して行き、食事を取った後、福井市内のラブホテルへ入っていくのを確認した。4時間後、ラブホテルから出てきた二人は、対象者の車を駐車してある野々市市内のショッピングセンターで別れる。そして男の車を尾行した結果、身元を判明するに至った。

後日の調査により同窓生の男だった事から、同窓会で再会してから交際に至ったと推認できる。

後日談

その後の調査により、男には妻子がいることが判明し、ダブル不倫であることを依頼人に報告した。
依頼人は妻や男と話をして、今後、一切二人は会わないという確約を取り付け夫婦関係を修復することにしたという。

調査事例一覧に戻る

お1人で悩まず、お気軽にご相談ください

フリーダイヤ0120-1889-45

受付時間 8:30〜19:00 ※日曜日・祝日は18:00まで
お客様のプライバシーを守るため、ご来社は完全予約制となっております。

メール相談カウンセリング予約アフターケア

「品川めぐみ調査事務所」は有限会社ディーバが有する登録商標です。登録第5411692号