調査事例

美容室を経営する妻の浮気調査

基本情報

相談者
夫(51歳)福井県福井市在住
対象者
妻(47歳)

ご依頼に至るまでの経緯

依頼人は普通の会社員であり、妻が経営する美容室の定休日に休みが合わないので一緒に出かける事もあまりなかった。子供も高校生となり夫婦間の会話も減っていった。そんなある日、妻から離婚を切り出されて、このままではいけないとの思いから調査を決断する。

調査結果

不倫調査5

美容室の定休日である月曜日、自宅付近にて妻(以下Eという)行動調査を開始した。午前10時過ぎに車で出かけたEが向かったのは、福井市内の大型電気店だった。そこに同年代の男が車で現れたのです。その男は外車に乗った遊び人の風貌。二人は店内に入っていき、1時間ほど経って店内から出てきたのでした。そして隣接するスポーツ用品店に移動する。スポーツ用品店を出てきた二人は男の車に乗り移動する。途中、スーパーに寄ったので店内で確認すると、部屋で調理をするつもりなのか食材を買っていた。そして二人は福井市内にある閑静な住宅街の一軒家に入っていく。築10年ほどの居宅には70坪ほどで、事務所兼住宅であった。

そして夜になり二人が家から出てきて、再び大型電気店の駐車場に戻る。車内では二人が抱擁している姿を確認し、そのシーンを撮影した後にそこで二人は別れた。

後日、継続して男の身上調査と素行調査をした結果、驚くことにその男はEとは別の女性とも交際している事が判明し、さらに元妻の家にも行き、会っていることも明らかになったのでした。

後日談

妻の不貞相手の男には妻の他、女性関係が複数確認している事実を告げると妻は驚き動揺していた。それを見て復縁へのかすかな望みに向け、努力した結果夫婦はやり直すことになったとの連絡を受けた。

調査事例一覧に戻る

お1人で悩まず、お気軽にご相談ください

フリーダイヤ0120-1889-45

受付時間 8:30〜19:00 ※日曜日・祝日は18:00まで
お客様のプライバシーを守るため、ご来社は完全予約制となっております。

メール相談カウンセリング予約アフターケア

「品川めぐみ調査事務所」は有限会社ディーバが有する登録商標です。登録第5411692号